皆さんは日頃から心掛けている節約術があるでしょうか。

こまめに電気を消したり節水などをし光熱費を節約している方や、スーパーなどの特売を利用して食費を節約する方と様々いるはずです。

ですが、思いのほか続かないといった方やストレスを感じてしまうという方も中にはいるのではないでしょうか。

そんな方にこれから生活費を劇的に抑える方法をご紹介します。もし良かったら参考にしてみて下さい。

その方法というのが、住居費を見直すという事です。

住宅ローンや家賃といった住宅関係にかかる費用というのは、月に払う金額が一定なので、一度減らす事に成功してしまえばその後は毎月、以前との差額を間違えなく節約することができます。

皆さんは毎月、住居費にいくら位払っていますか。

一般的に住居費の目安は月収の25%以内と言われています。

つまり20万の月収がある方なら5万円で、30万の方なら7万5000円以内となるわけです。

よってこれらの事を見直す事により大幅な節約ができるというわけです。

節約が思いのほか続かないといった方やストレスを感じてしまうという方は住居費を思いきって見直してみると良いでしょう。

ちなみに住宅ローンを組んでいる方は、借り換えや繰り上げ返済で支払いの負担を少なくできないか検討すると良いです。