限られた生活費でやりくりするには

主婦の方、もしくは一人暮らしをされている方、暮らしていく上でいろいろなアイディアや知恵を使って生活されていることだと思われます。

特に「生活費」には工夫されているんじゃないでしょうか。

暮らしていくにはもちろんお金がかかります。

食費、ガス代、水道代、光熱費とさまざまな費用がかかるなかで、いかに「生活費」をおさえるのか考えることだと思われます。

やはり、まず浮かぶのが「節約」することじゃないでしょうか。

無駄遣いしていなくてもかさんでしまう「生活費」。

では、抑えるにはどうすればいいのか、出費を減らしましょうと言われるとまず、食費からと思われる方は多いようです。

もちろんそれも大事ですが、以外と見落としがちなのが「携帯電話などの通信費」、「保険料」、「車の維持費」などこの3つです。

「携帯代」の節約としては、・契約プランを見直す・無料通話アプリを駆使する・あえて2台持つなどがあります。

「保険料」については見直しが大事でしょう。

常に一定の金額を支払い続ける支出なので、一度見直しておけばこれといった対策をしなくても節約になるでしょう。

「車の維持費」としては、ガソリン代を節約、燃費向上として・上手に運転する・メンテナンスをしっかりするなど。

ほかには車検について知っておくのも大事なことです。 

自分の生活スタイルを把握し賢く「生活費」を節約していきましょう。